FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

青春菌


イタイっていう言葉がなかったら
病むっていう言葉がなかったら

私はどれだけロマンチストでいられただろうか。
悲劇のヒロインであっただろうか。


心の底から愛する気持ちや、
失う寂しさ。

上手くいかない悔しさや、
暗闇で前が見えないつらさ。


イタイって言ってしまったら、
みんなに笑われるような恥ずかしいものになってしまうよ。

表面では、こんな自分出さない。
友だちがこうでも、面倒だし自分と同じで恥ずかしくなるから
あんまり相手にしすぎない。

だから私は、人と一対一で付き合うとき、
冗談交じりでも本音が言えると かけがえのない友情関係を結べた気がしてる。


あと何年したら
恥ずかしくないよ、素晴らしいことだよって風潮が出来上がってくれるんだろう。


だけどひとつ言わせて。
心の底から悲しめる人こそが
心の底から喜ぶことのできる人であると。


どこかの孤独な心へ、
いつでも応援してるし
ちゃんと分かってるよ。

深ーい心が好き。


関連記事
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。