スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

おもちゃ


君は、私のことをおもちゃだと思っているのかな。

きっと、私は怒らないって思ってる。
きっと、私は傷つかない人なんだって思ってる。


自分がしてほしい反応が帰ってくる単純さ。
自分の予想しない答えが、「面白い」で留まっている 扱いやすさ。


なんだか、人工知能さえ入っていない人間みたいね。


あの子達は、私に
わざと冷たい態度をとって笑ってる。

私がちょっかいをかけ、
あたかもそれが害であるかのように遠ざかる。
それがノリっていうやつで、私のキャラってやつなんだけど

グループの中に入れてもらえず、
「いらなーい」なんて言われるのは
ちょっとひどくはないかい?

いつものノリから、ふっと吐き気を感じる。

「だってあなたこういうキャラだもん」 なんて言われるけどさ、
自分になるのが、どうしてこう疲れるものなのか。



高校生の世界は、ノリとかが大事なんだろうな。
みんなでふざけている時は楽しいのに、ふと苦しくなったり
1人の時にこれはおかしいんじゃないかと思ったりする。



これは、いじめじゃないと思う。
からかわれたり、ゴミを投げられ、拾わされたり
こいつなら大丈夫って、なんにも心配とかされなくて。

私にはちゃんと人権があるのか?
そんな風に思っちゃう。


事実だけを書いたら、なんだかいじめみたいだ。
でも、私はあの人達に「いじめられている」とは思っていない。

みんなで楽しくふざけている時に、
私が1人だけ「寂しさ」を感じてしまっているだけだと。

抵抗しない私が悪いんだと。




今の私は、
虐待されている子供が「お母さんは何にも悪くない!悪いのは私だから!」
そんな風にお母さんを守る子供みたいに

「かわいそうな子」なのかな。




関連記事
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。