スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ルール


人間関係で悩む人々。
うまくいかない、ずっとうまくいかない
抜け出せない毎日や

うまくいっての不安。
誰かにイヤな人だと思われてないだろうか?
…あなたが思うほどすごい自分じゃない。とか


それがどうして重大な悩みであって
抜け出せないのかというと

子供の時にはなくて、「成功」したことがないからだ。

友だちと仲良くする方法だけなら、いっぱい学んできた。ケンカも仲直りもたくさんしたよ。


うまくいくことなんて当然なんだ。
壁なんてないし、どうにもならないことなんかなかった。

友だちのおうちが貧しかったとして、
それは「かわいそう」なんかじゃなかった。
一緒に遊ぶっていうことに不自由しないし
頑張れば大丈夫でしょ?なんて
どうにもならない重たい問題だと思わないし。


子供の頃には学んでいないことが
「これを学んでこなかったのは私だけ?」 って大人として、恥ずかしく苦しく思う。

だってうまくかわせちゃう人がいるし、すごく上手な人がいるから。

うらやましいっていう気持ちや妬みとか
そういうのって隠すのが大人なんだね。
で、隠されているからよく見えなくて不安になるんだ。


そんな大人の感情 難しいと思う。
でもみんな、こころは大人なのに
ちょっと子供のフリもするんだ。


子供として生きていくのか
大人として生きていくのか

細かく使い分けたっていい、
だけどなにか覚悟が必要なのかもね。



幸せな道は、そうだなあ
直感を頼ること。
直感は私から出て来た答えで、二個目に迷う答えは世間体ってやつだと思うの。


こうするのがふさわしいって、
模範解答と迷わなくたっていい。、

関連記事
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。