上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
知念侑李さま

18歳のお誕生日おめでとうございます





知念ちゃんは、ゆうりにJUMP担になる
きっかけを作ってくれました。


漢字は違うけど、おんなじ名前。
その興味からJUMPをよく見るようになって、
いつしかJUMPがこんなにも大好きになっていました。


だから、きっかけを作ってくれた知念ちゃんに
ありがとう


こんなきっかけは、なかなか無いよね。



JUMP担の初対面の方に自己紹介すると、
びっくりされることも、意外に多いんです。


だって、これがネット上だけじゃなくて
ゆうりの本当の名前だから。


…しかも、薮担だもん。(笑)





薮くんを好きになって、
たぶん3年は経ったんだと思います。
…ちゃんと覚えてないんだけどね


薮くんばっかり見てて、薮くんのグッズばっかりで。
だけど、確実に
ゆうりは知念ちゃんのことが好きな時期がありました。





その頃から、どんどんと魅力的になっていきます。

山田くんは、芯が強い人なんだと思います。
そうしたら知念ちゃんは、
“自分を持っている人”
なんていう表現が一番先に出てきます。


少し前のボーイソプラノや
アクロバット、空中ブランコなど

知念ちゃんの特権


ブレなくてきれいなターンなども
知念ちゃんの素敵な姿は、
すごい技とともによみがえります。

すごい技を、やってのける。
雑誌の取材でも、徹底した自分らしい考え方が
いつも見え隠れします。



すごい技や、たくさんの期待。
それに対して、大変でしょう?なんて
だれも聞かない。

それは、心配をしていないんじゃなくて
信頼をしているから。



JUMP担以外にも自慢できるその技から
「これが知念だ」って
みんな思います。



あなたは、プレッシャーなんかは
感じさせないからね。

「それが知念だ」
そういうことです。






デビューのかわいい時代から
みんな、どんどん成長していきます。

知念ちゃんは、
単純に、カッコよくなった。


これからもどんどん自分らしく
私たちはいつでも、あなたの天才ぶりに
魅了させられていたいのです。


かっこいい姿、
小悪魔な姿、
ファンサする姿、

なんでも!
今後の活躍、楽しみにしています。



ドラマももちろん、楽しみです。




いつまでもファンを、
ドキッとさせる人でいてください。


日本中の知念担様、
おめでとうございます。

よい思い出を…☆


  2011.11.30(水)





 拍手ありがとうございました

*自分と向き合う時間 6


Ⅴ ←これって、ケータイからだと?になっちゃうんですね。
   今まで気づかなくてごめんなさい^^;




スポンサーサイト
line
line

line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。