上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

このブログを始めてから、かもしれない。
自分らしさや、愛してくれる人が欲しくて
自分の存在意義に渇望した思春期。


ある立場を離れることは勇気がいる。
完全に離れられた訳でもない。
だけど、そこから得られたものは

「私がいないとだめだ」
なんて嬉しい言葉だった。

いつか渇望してたこの願いが
いつのまにか叶っていたんだってこと。


そして、上手くいかないこと
それは「自分らしさ」がありすぎてだったんだね。

自分らしすぎても大変よ
なんて思うかもしれないけど、こんな幸せなことないんだって思った。

今年得たものは、とてもかけがえのないものだった。
スポンサーサイト
line
好きなのに、好きって言えないのがちょっと寂しい。


恋とかしていないとき、
私は絶対自分から告白できないとか
相手から言って欲しいとか

女の子の期待ってあるけどさ、


本当に好きになっちゃったら
言わなくちゃいけない!って

なぜかそういう気分になるんだ。


それが、相手に嘘をつきたくない
隠し事をしたくないっていう気持ちなんじゃないかな。


ただ今は、結ばれること夢見てる。


もしかしたら本当は、付き合ったりを望んでいるわけじゃないのかも。

でも、あなたに会える日があって
あなたに話したいことがあって

あなたに甘えたくなる、この素直な気持ちが
確実に 生きているんだって感じさせてくれる。






line

1日中楽しい日って
なにか特別な日じゃないとないんじゃないかな。

旅行先とか、ディズニーランドとか
普段と違うところだと1日中ずっと楽しい。

現実に生きてるし、全くの別世界じゃないんだけど 「現実味」っていうイヤなものは入ってこないんだよね。



逆に、1日中つらい日って外に出ている限りはないんじゃないかな。

もし、授業中ずーとつらい気持ちでいたって、休み時間や体育の時間にはもう、元気なんだよ。

それが終わったあとに悲しい気持ちになってもいいさ。

でも、どこか違うだろう。
きっと自分だけの行き場のない重たさは、ちょっとだけ軽くなったでしょう。




まずは、自分の殻から一歩外に出て
外の空気を吸うこと。



私は、自分に厳しくしちゃうけど
誰かと会えば 人に向ける厳しさの重みを
確認することができるよ。

自分にも、すこしだけ優しくなれる気がするんだ。


line


なんとなく物足りない毎日。
課題はあるんだ、それなりに忙しい。

…なのに、なぜか心は豊かじゃないんだ。


なんにも無いと、きっとカラッポになっちゃうんだと思う。

課題が山積みの時は、こなすのが精一杯で
忙しい時は忙しい
やっと来た休日は、なんだか無気力。
疲れを癒したいだけで心から楽しめないんだよなぁ。



こんな日常を、なんだか抜け出せそう。
その鍵は「死にものぐるい」
なのかもしれない。


成功したら自信を持って教えるよ。
でもね、なんだか間違ってない気がするの。


勝負ごととか、自分にはムリだって思うよね?

でもね、一歩踏み出してみて
決戦の日まで自信満々に、
転んだって泣いたって前に進んで行けそうなら

なんか、ゆめ
見られそうな気がしちゃうんだ。

この夢なら、きっと結果はダメでも後悔はないわ。
頑張った期間が自分の自身になる。



こわくない、こわくない!
失敗したからって今までの自分を否定しなくていいの。
この頑張りは、きっとこれからの強さになるんじゃないかな。



あなたもスパイス 探してみて。
みーんなが日本一を目指していいと思う!




line


もっともっと上を目指したい。
だから頑張ることがある。


上を目指して行くことって、すごく自然なことでしょう?

それに どんな目的があって行くのかとか
どんなメリットがあるかとか
問い詰められたって答えられないよ。

好きなことを突き詰めていく、それだけ。
やりたいからやるの。

言葉っていうものはあとからついて来るものだって 思ってるから。

このことが学べるって分かってるんだったら、学びにいく必要なんてあるのかな?


大学とかって、目的を持って行くかもしれない。

でも、どんな友達ができてどんな楽しい日々を送って…って、
想像がつかないものが 欲しいじゃん?


大切なものほど、どこで出会えるかなんて分からないんだ。
夢がそこで止まっててくれるのなら
誰が追いかけるだろう。

一度掴めそうになっても、するっとすり抜けて 届きそうで届かないのが
なんだか切ないけど、幸せなんだ。



想像もできない未知がいいじゃん。
その経験や思い出は、ちゃんと自分の中にしまうから。
忘れないようにするから。

どんなことが学べたかなんて、きっと数年後に振り返った時に 感謝できるよ。



自分の頭の中だけで考えられちゃう世界なんて、つまらない。

自分の冷静でさみしい頭が追いかけてこないように、体だけはどんどん前へ進めるんだ。


夢と自分と、たくさんのものとおいかけっこしてるみたい。



line
line

line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。